2017年02月22日

鎌倉へ 高倍率ズームのススメ

先日、おしごとで鎌倉へ。いい天気でなによりでありました。
ついでに自分の撮りたいものも撮ってしまえ。

今回の機材は、
Canon 7D Mark II + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
いわゆる「高倍率ズーム」であります。

先日、Canonから EOS9000DとKiss X9iが発表されたので、これを機にカメラを始めようという方もいらっしゃるのではないか。そんな方には、18-55と55-250のつくダブルズームキットよりも、18-135キットとか、ボディ単体とこのSigma 18-250とか、とにかく高倍率ズームをおすすめしたい。
というのは…

報国寺の門をくぐったところで一枚(18mm)↓


上の写真の左側の樹の陰にあった観音さま
植え込みに踏み込むわけにいかず通路から一枚(73mm)↓


構図の巧拙はおくとして、ダブルズームキットはここでレンズを換えることになる。写真を撮るのが主目的ならばともかく、デートとか家族連れとかで出かけて、もそもそとレンズを交換するのは手間である。このあたりで「一眼レフ買ったけど、なんかめんどくさい」と思ってしまう人がいたらもったいない。

「不便な道具で工夫してこそ上達する」とか「高倍率ズームは画質がよくない」とかいうことで否定的な意見も散見されるのだけれども、「上達」や「高画質」を求めるには、まずたくさん撮ってみないと。

ということで、オイラは高倍率ズーム推進派なのでありました。







-----
カテゴリー「機材」では、素人カメラマンが自分の持っている(あるいは気になる)機材について、購入の経緯や使用感などを記しています。思いついたときに記していますので、投稿日と購入日は関連しません。
筆者のモットーは「うまく撮りたい でもまずは気軽に楽しく撮りたい」です。
機材の購入を検討している方の参考になれば幸いです。
-----
posted by scotchegg at 18:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ニコン D750 ボディの最安値はこちら!
Excerpt: ニコンのデジタル一眼レフ、D750 ボディの最安値はこちら! こちらのカメラは、少し前に発売されたものですが。 今でも濃いユーザーに人気のデジタル一眼レフになっています♪ 定価だと、およそ22万円のと..
Weblog: カメラの【最安値】はこちら!ネット通販での価格を徹底比較
Tracked: 2017-03-06 18:33