2016年03月02日

2016年03月01日のつぶやき




posted by scotchegg at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

6Dのこと

買ってしまいましたよ…6D。
あんなに「いらん」と言っていたのに。

20160228_051755007_iOS.jpg
ちなみに7D2に24mm、6Dに40mmのパンケーキ↑


以下、言い訳。

(1)7Dの事情
7D2がわが家に来てから、7Dは二番手になった。
とはいえ、望遠と広角の2台持ちのときとか、ここぞというときに活躍してくれた。
また、電池の消耗のはげしい7D2に比べて燃費のいい7Dを、日常のスナップで持ち出すこともあった。
ただ、撮った写真をiPadに取り込んで選別し、Flickrにストックしている現状では、CF仕様の7Dで撮影するとiPadのSDカードリーダーが使えないので後処理が億劫になってしまった。

(2)マイクロフォーサーズの事情
日々持ち歩くにはコンデジのS110の使い勝手がいい。
カメラを持ち出すならば一眼レフが気持ちいい。
そんななかで、自分の中のマイクロフォーサーズの位置づけが中途半端になってしまった。

(1)+(2)→6D
ということで、キヤノンのシステムからは7Dと60mmマクロと28mm、マイクロフォーサーズシステムからは、2台あったGX1の1台と、20mmパンケーキを除くレンズ全部を下取りに出し、6Dを連れて帰ってきた。
ことに7Dは、本格的にカメラを趣味にしようという気にさせてくれた一台なので、手放すのはさびしいのだけれど、手元に飾っておいて動かなくなるのも忍びなく…。

結局は欲しくなったの。
正直なところ、メカを操作している感覚としては7D2はもとより、7Dのほうが気持ちいい。
しかし、出てくる画はさすがフルサイズと言わざるをえない。一瞬、7D2と6Dを結合させて5D3に変身させようか、という悪魔のささやきが聞こえた。
でも、6Dに24-105、7D2に70-200(換算112-320)で、ほぼ切れ目なく撮れるので、一台体制にはしない…と思う。

画はまたそのうち。

---
カテゴリー「機材」では、素人カメラマンが自分の持っている(あるいは気になる)機材について、購入の経緯や使用感などを記しています。思いついたときに記していますので、投稿日と購入日は関連しません。
筆者のモットーは「うまく撮りたい でもまずは気軽に楽しく撮りたい」です。
機材の購入を検討している方の参考になれば幸いです。
---
posted by scotchegg at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする